プロ野球中継のネット配信サービス

【2020年版】あなたに合ったプロ野球中継の動画配信サービスは?

このサイトを見ているあなたはパワプロ好き、プロ野球好き、もしくはそのどちらも好きという方ではないでしょうか。

管理人である私もペナント143試合をすべて手動でプレイするほどパワプロとプロ野球が好きなのですが、最近はほとんど地上波でプロ野球中継を放送しなくなりとても残念です。

しかし皆がスマホやタブレットを持っているこのご時世、自分のニーズに合った放送を選んで視聴できるインターネットサービスがたくさんあります。

インターネット放送のメリット

・CSやBSの契約が不要
・スマホ、タブレット、パソコン、テレビで視聴できる
・見逃し配信やプレイバック再生ができる
・月額数百円から契約できる
・有料サービスでCMが無い

様々なメリットのあるインターネット放送ですが、とにかくプロ野球の全試合を視聴したいという方、特定の球団やリーグの試合だけ視聴できればいいという方、他の動画コンテンツも視聴したいという方、色んなニーズがあると思います。

このページではそれぞれのニーズにぴったり合う動画配信サービスを紹介します。

DAZN(ダゾーン)

スポーツ中継に特化した動画配信サービスと言えば【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

日本のプロ野球はもちろん、メジャーリーグの試合やその他のスポーツなど、視聴できる動画と料金のバランスで考えるとコストパフォーマンスは圧倒的です。

こんな方におすすめ

  • メジャーリーグの試合も視聴したい
  • プロ野球の他にサッカーやテニス、格闘技など色々なスポーツを視聴したい
  • docomoユーザー

視聴できるプロ野球中継

広島カープを除く11球団が主催するすべての公式戦。

・阪神タイガース
・読売ジャイアンツ
・中日ドラゴンズ(一部放送無し?)
・ヤクルトスワローズ
・横浜DeNAベイスターズ
・福岡ソフトバンクホークス
・オリックスバファローズ
・日本ハムファイターズ
・西武ライオンズ
・千葉ロッテマリーンズ
・楽天イーグルス

広島カープの試合は他球団の主催試合(カープにとってビジター球場)であれば視聴できます。

さらにメジャーリーグの試合も、大谷翔平、田中将大、ダルビッシュ有、前田健太など、日本人メジャーリーガーが所属する球団の試合を中心に、年間750試合以上配信されるのも大きな魅力です。

公式戦で組まれていた予定を練習試合として実施している試合も配信しています。

緊急事態宣言解除後の6月2日から行われる練習試合配信予定です。


料金設定

月額1,750円(税抜)

docomoユーザーなら迷わずDAZN!

なんと月額980円(税抜)で見放題です。

どちらで申し込んでも【DAZN】初月1ヶ月無料お試しで、最初の1ヶ月は無料で全サービスを利用でき、その間に「ちょっと違うな」と思ったら料金がかかることなく解約することもできます。

↓ 公式サイトで詳しい情報を観る ↓


楽天TV パ・リーグスペシャル

Rakuten パ・リーグ Special」は、実況解説付きでライブおよびオンデマンド配信で視聴できる「定額見放題(月額・年額)」の動画配信サービスです。

パシフィック・リーグ球団が主催するあらゆる試合やオリジナル番組が高画質で楽しめます。

バックグラウンド再生もできるので、映像が見られない時に音声だけでも楽しむことができます。

こんな方におすすめ

  • 視聴するのはパ・リーグの主催試合だけでいい
  • とにかく費用を安く抑えたい

視聴できるプロ野球中継

パ・リーグ球団が主催する一軍公式戦、交流戦、クライマックスシリーズ、一部のオープン戦が視聴できます。

・福岡ソフトバンクホークス
・オリックスバファローズ
・日本ハムファイターズ
・西武ライオンズ
・千葉ロッテマリーンズ
・楽天イーグルス

セ・リーグ球団の主催する試合やオールスターゲーム、日本シリーズは視聴できないので注意が必要です。

料金設定

月額639円(税抜)

年間契約5,093円(税抜)
※1ヶ月あたり424円。

好きなの球団がパ・リーグにあって、そのホームゲームだけ見られたらいいという方にとってはもっとも安くで契約できるサービスです。

支払いで楽天ポイントも溜まります。

楽天TVもDAZN(ダゾーン)と同じく最初の1ヶ月間が無料トライアル期間となりますので、その期間内に解約すれば料金はかかりません。

↓ 公式サイトで詳しい情報を観る ↓


スカパー!プロ野球セット

スカパー!は自宅のテレビで楽しめるBS・CS放送の多チャンネルサービスで、スカパー!プロ野球セット全球団の全試合が視聴できる唯一のプロ野球中継サービスです。

プロ野球中継をしているチャンネルをまとめて登録する仕組みなので、TBSやテレ朝、フジテレビ、日テレNEWS24など、プロ野球中継以外も見られます。

こんな方におすすめ

  • プロ野球はテレビをメインで観る
  • とにかく野球が好きで全試合、全球団に興味がある
  • テレビが大好きでずっとテレビを観ていたい

視聴できるプロ野球中継

通常の公式戦からオールスターやクライマックスシリーズ、日本シリーズまで、全球団の全試合が見られるのが最大の魅力です。

・阪神タイガース
・読売ジャイアンツ
・中日ドラゴンズ
・ヤクルトスワローズ
・横浜DeNAベイスターズ
・広島カープ
・福岡ソフトバンクホークス
・オリックスバファローズ
・日本ハムファイターズ
・西武ライオンズ
・千葉ロッテマリーンズ
・楽天イーグルス

さらにオフシーズンには各球団のファンフェスタやキャンプリポートなど、一年を通して野球を楽しみ尽くすことができるサービスです。

料金設定

月額4,075円(税抜)

DAZN(ダゾーン)や楽天TVに比べて価格は高めですが、プロ野球以外にも視聴できるコンテンツが豊富なので、テレビ好きの方にとってはお得なサービスです。

申込してから約30分で視聴開始できます。

スカパー!も契約初月は無料ですが、最短で解約できるのは2ヶ月後なので最低でも1ヶ月分の契約料は発生します。

ただ、解約と再加入が簡単にできるので、プロ野球だけ見るのであればシーズン中だけ加入するというのも手です。

↓ 公式サイトで詳しい情報を観る ↓

スカパー!プロ野球セットに申し込むには、「手続きページに進む」→「お申し込みフォームに進む」→「商品をお選びください」で商品コード062のプロ野球セットにチェックを入れます。

各サービスの比較まとめ

他にも各球団が独自で提供している動画配信サービスもありますが、その球団の主催試合しか見られないので、好きな球団の試合をホームビジター関係なく楽しみたい場合は紹介した

DAZN(ダゾーン)
楽天TV パ・リーグスペシャル
スカパー!プロ野球セット

のどれかがおすすめです。

それぞれの料金と視聴可能コンテンツを一覧にまとめます。※右スクロール

  【DAZN】初月1ヶ月無料お試し Rakuten パ・リーグ Special スカパー!プロ野球セット
料金(税抜) 月額1,750円(一般)
月額980円(ドコモ)
月額639円
年額5,093円
月額4,075円
視聴可能試合 カープ除く11球団の主催公式戦全試合 パ・リーグ球団の主催試合全試合 全球団全試合
備考  MLBの視聴も可能 楽天Ptが貯まる  野球以外のコンテンツも豊富 

Copyright© パワプロ選手名鑑 , 2020 All Rights Reserved.